スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後谷遺跡出土遺物の特別展示が行われています。

野外調査研究所の吉川國男理事長が発掘調査に参加しました
埼玉県桶川市の後谷遺跡出土品が桶川市歴史民俗資料館で特別展示されています。
これは後谷遺跡出土品645点が国の重要文化財に指定されたことを記念しての特別展示です。


後谷遺跡は桶川市赤堀二丁目に所在する縄文時代後期から晩期の遺跡です。
本遺跡は低湿地遺跡のため、土器や石器以外に、木製品や獣骨など一般的な遺跡では残りにくい
遺物が出土しています。

特色のある遺物としては、漆塗りの耳飾や櫛、飾り弓があります。
他にも土偶などの祭祀遺物があります。

是非この機会に貴重な遺物をご覧下さい。


★テーマ   後谷遺跡~縄文のタイムカプセル~(後谷遺跡出土品重要文化財指定記念特別展)
★開催期間 平成24年3月11日(日)~平成24年5月6日(日)
          午前9時~午後4時30分(土・日・祝日も開館)※月曜休館
★開催場所 桶川市歴史民俗資料館(川田谷生涯学習センター内)
★費用     無料
★交通     東武バス(桶川駅西口、川越行きで「川田谷支所」バス停下車、徒歩15分)
         市内循環バス(西循環で「西24 生涯学習センター入り口」バス停下車、徒歩2分)
★主催     桶川市・桶川市教育委員会

後谷遺跡特別展(桶川市のHPが開きます)


  肥沼
スポンサーサイト
プロフィール

yagaiken

Author:yagaiken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。